入居2年で駐車場のコンクリートに苔が!でも超簡単に除去できます!|2択×解決
一条工務店の進化系

入居2年で駐車場のコンクリートに苔が!でも超簡単に除去できます!

新築なのに駐車場や外構(家の裏)に苔が生えてきちゃったよ…

苔をとるのってブラシでゴシゴシと重労働…

住宅を建てる際にLDKの日当たりを優先させると駐車場の配置は日当たりが悪くなったりしてしまいます。

すると、新築といえどもすぐに苔が生えてきたりするものです。

でもブラシでゴシゴシこするのは重労働ですし、高圧洗浄機で破損もさせたくない…

本記事では、どの家庭にもある洗浄剤を使って、こすることなく超簡単に苔を除去する方法をご紹介します。

外構のコケ除去方法

建築してから2年程度で駐車場に苔が生え始めました。

うっすら全体的に緑っぽく、水とブラシでこすっても伸びるばかりでキレイになりません。

駐車場=コンクリートということもあり、カビキラーを使ってみたところ、一切こすらずに超キレイになりました。

外構の汚れは、埃・塵・泥・カビなどもありますが、苔も家を古く、手入れをしていないように見えるポイントです。

でも、こするのは重労働…専門の薬品を買ってもそんなに頻繁に使わないし…

といったときに、どこの家庭にも常備してあるカビキラーが大活躍します。

苔が生える原因

苔は日常空気中に浮遊しています。目に見えないカビの胞子やホコリと同じですね。

苔が生えたように見えるには、それらが繁殖するためです。

  • 風通しが悪い
  • 水はけが悪い
  • 日当たりが悪い

家は、どうしても日当たりを優先して設計されるため、駐車場は日当たりの悪い場所に配置されがちです。

すると、3つの悪条件が重なってしまい、コンクリートは乾いているように見えるのに苔が生えてしまうということが起きてしまいます。

苔を除去する方法

苔を除去する方法は、お金を変えずに重労働からお金をかけて業者にお願いするまで様々です。

  1. ブラシでゴシゴシ頑張る
  2. 高圧洗浄機で剥がし取る
  3. 50℃以上の熱湯を90秒かけつづける
  4. 薬品で根元から除去
  5. 業者に依頼

この中でオススメは③薬品で根元から除去です。

  • ブラシでゴシゴシこするのは重労働で嫌
  • 高圧洗浄機はコンクリートを傷つける可能性あり
  • 浴室ならまだしも外構では実現しにくい
  • 業者に依頼は価格が高い

苔は生物なので、殺菌と消毒をすれば良いワケです。

コンクリートはアルカリ性なので、殺菌と消毒に最適なアルカリ性の次亜塩素酸ナトリウムカビキラーを利用しましょう。

酸性の薬品を使うことは絶対に止めましょう

次に、実際にカビキラーを使うとどのくらい楽に綺麗になるかをご紹介します。

超らくちんで苔を除去

効果が分かるように一部にカビキラーを使用してみました。

使用した場所は3か所です。

  • コンクリート
  • ブロック
  • 固まる砂

カビキラーをかけた後、一切こすってません。放置時間はカビキラーが変わるまでの30分間。

超簡単というか、カビキラーを吹き付けただけです。

固まる砂にも有効でした。特にブロック塀をこするのは大変ですが、跡形もなくなりました。

外壁には使用できないものの、コンクリートには効果があったので、もし日当たりの悪い駐車場に苔が生えてしまったら、チャレンジしてみてください。

今回は苔が定着していないコンクリートというのがミソです。

  • 苔が生えて10年以上
  • 外壁には使えない(壁が劣化する)

こんな時は、外壁の劣化や同じ効果があるかは不明です。

ちなみに浴槽のカビには50℃以上の熱湯を90秒かけつづけるのがオススメです。

3度建てなければ、本当に気に入った家は建てられない…のか?

巷では「3度建てなければ、本当に気に入った家は建てられない」と言われています。

しかし実際は3度も建てることはできないですし、建てた住宅を売っても大きな利益にはならず、財産は減っていってしまいます。

だからこそ、「家は性能」を謳っている一条工務店を検討されていると思いますが、必ずしも快適な生活を送れるわけではありません。

なぜなら、一条工務店は家の性能に特化してしまっているが故に起きてしまっているのです。

例えば、住む人のことを考えてみると…

  • 梅雨にも除湿されて快適な空間で生活したい
  • 掃除が大変だから埃が積もらない巾木にしたい
  • 二世帯住宅で足音が気になるから、足音に配慮したい

こんな部分まで配慮はされていません。

設計でいうと…

  • 動線を活かした間取り設計
  • 全館冷房が可能な設計
  • 痒い所に手が届くコンセント配置
  • 設置場所次第で超便利な照明

あくまで施主の希望に沿って設計するだけなので、生活視点のアドバイスをしてくれるわけではありません。

外構でいうと…

  • 昇降しやすいポーチ階段の高さ
  • 外からの目線が気にならないフェンスの高さ
  • 害虫発生やコケが生えない外構設計

外構設計は一条工務店提携業者に丸投げで、とにかく普通に施工するだけ、工夫も何もない業者が多いコトもよくある話です。

家を建てるあなたの目的は?

このように、一条工務店の「家は性能」は、断熱性能はピカイチであるものの、性能に特化したことしか考えていません。

その性能を活かして快適な生活を送ることが施主の目的のはずです。

ただ、これらの知識は、家を建てるというプロセスの中で学べる事も多く、建築前の勉強には膨大な時間がかかります

勉強の時間が取れなくても学べるか?

その答えはYesです。

勉強した人にレクチャしてもらえばいいんです。

話を聞きたい方はこちら

※すでに一条工務店展示場に行って営業担当がついている場合、一条工務店を経由してお越しいただくための情報をお伝えします

ブログを読み漁るにはメチャクチャ時間がかかります。話を聞くほうが情報量がハンパないです。

おそらくブログを読んで学ぶには1か月かかりますが、知ってる人に教えてもらえば2~3時間で済みます。

費用は不要です。体力的につらくなったらやめるかもしれませんが、素敵な設計をするために、少しでも力になれればと思っています。

我が家の特徴

  • 東京都練馬区
  • 土地34坪
  • 3階建て
  • 全延床160㎡(親:60㎡、子100㎡)
  • 完全分離2世帯住宅

完全分離二世帯住宅や、一条工務店の三階建てを見てみたいときはこちら