一条工務店の進化系

一条工務店の洗面台は本当にリュクスドレッサーを選ぶべきなのか?

一条工務店で注文住宅を建築しようとすると、洗面台(以下、リュクスドレッサー)は標準(坪単価内)の中に含まれています。

標準と聞くとお得な感じもしますし、一条工務店も一押ししていて鏡面仕上げでとてもキレイとなるとそこで思考停止してしまう気もしますが、他メーカーも非常に良い商品を出しています

この記事では、改めてリュクスドレッサーのメリット・デメリットを理解し、あなたに合った洗面台選びに役立つと思いますので、ご一読ください。

一条工務店オリジナル

一条工務店の坪単価に含まれる標準仕様のリュクスドレッサーは大きさが選べます。一番大きいものから小さいものまで、同じ価格です。つまり小さいものを選べば洗面所が広くなりますし、大きいものを選べば、収納は大きくなりますが、日々使える場所は狭くなります。

洗面台の選択肢

実はリュクスドレッサーを選ぶための選択肢は少ないです。

  • 脱衣室は作るのか
  • 洗面動線をどう引くか
  • タオルや下着はどこにしまうのか

これらを決めると、迷うのは洗面台の高さくらいでしょうか。

種類
  • リュクスドレッサー(鏡面・ホワイトのみ)
  • スタンダードシリーズ
  • クオリティシリーズ
高さ
  • 750
  • 800
  • 850
リュクスドレッサー
  • ワイド(w)or通常か
  • 収納はoror両方

良いところ

リュクスドレッサーの良いところを挙げていきます。

・子どもの目線で鏡がある(写真は小学2年生、身長120~130cmの視線であり、踏み台に乗った3歳児の視線でもあります)

・水栓の高さが変えられる

・三面鏡のため、家族同時に身支度ができる

・収納が大容量(向かいにクローゼットがあるからか、すごく余ってます)

・タオルや洗剤が引き出しタイプで取り出しやすい(洗剤の引き出し上部は23㎝まで)

  • コタロー家では、子どもが歯磨きをする際、自分の歯を見ながら磨くように言っているので、今の鏡の位置はとてもありがたいです。
  • 加えて、水栓の根元あたりを掃除する際、水栓の高さを上げてあげると非常に掃除がしやすいです。

コタローが欲しかった機能

しかし、実はコタローはリュクスドレッサーにはなく、ほかの商品にはついている機能がほしかったのです。。。

  • ミラーキャビネットは1面鏡
  • 自動水栓
  • 水栓が上部から吐水
  • コップを逆さにしておける網かご

選べるオプション

そんなとき、オプションで選べたのがエルシィとエスタです。結論としては、コタローは断然L.C.(エルシィ)推しです。

洗面は掃除が楽なことが重要です。今はコマメにできても、年齢を重ね年を取った時に掃除は大変

コタローが導入したかったオススメ組み合わせはコレ!

  • L.C.(エルシィ)
  • ミラーキャビネットは1面鏡
  • トールキャビネット〔鏡扉タイプ〕
  • トールキャビネットミドル収納付タイプ(下部カウンター付)

とにかく全てがオススメポイントです。

機能メリット
キレイアップ水栓上から吐水。水栓まわりが汚れず掃除不要。
タッチレス水栓全自動は手が汚れているとき非常に助かります
即湯水栓すぐ暖かいのはとても嬉しい
1面鏡が選択可能3面鏡は収納がオススメですが、1面のゴージャス感と言ったらスゴイです
トールキャビネット1面鏡にしたことで、収納は横に持ってきます

一面鏡にすることで、裏の収納がなくなります。すると、洗面台の空間が格段に広くなります。ホテル等は1面鏡にしているところが多く、この空間がとても贅沢です。

残念ながらエルシィに水きりカゴは付きませんが、水きりカゴの付くピアラは稟議になるうえ、自動水栓が付いていません。

まとめ

リュクスドレッサーを気に入った妻は今でも「これにしてよかった」と言っていますが、コタローは心の中で、数少ない後悔ポイントの一つになっています。

リュクスドレッサーをやめて返ってくる費用と、オプションでエルシィを選ぶ費用だと、支出が増えるのが難点です。。。

照明、キッチン水栓、トイレ等をできる限り自動に設計してきたのに洗面だけは叶いませんでした。いつになるかわかりませんが、20年後、洗面を入れ替えることになった時には自動水栓上部吐水は絶対に採用したいと思います。